期間限定で無料公開中のアコギコースを今すぐゲット

下記のボタンをクリックして受け取りフォームへ進んでください^^
↓↓

24980円のアコギコースを無料で受け取る

【初心者向け】アコースティックギターのチューニングをする方法

onsa guitar tuner アコースティックギター

こんにちは、akiraです^^

アコースティックギターのチューニングをする方法を知りたい
なぜ:最近アコースティックギターを始めたから。
さらに:アコースティックギターのチューニングアプリのおすすめを知りたい。
というお悩みに答えます。

この記事を書いている僕はアコースティックギター歴15年以上でUdemy講師としてアコースティックギターの初心者さん向けコースを受け持ってます。

楽譜が読めなくても大丈夫。初心者向けアコースティックギター講座

アコースティックギターのチューニングをする方法

アコースティックギターのチューニングをする方法はいくつか存在します。

音叉

アコースティックギターのチューニングをする方法で、現代にそんなやつおらんやろ〜って思われがちなのが音叉を使ったチューニングです。しかし、いるんですよ。音叉でチューニングするツワモノガ。ちなみに僕もアコースティックギターのチューニングで最初に覚えたのが音叉を使ったチューニングでした。音叉って440ヘルツ(ラ)の音を出してくれる、ただそれ以上でも以下でもない唯一無二の存在ですwなのでラ以外、なんも教えてくれません。しかし、音楽の世界は世界共通でラの440ヘルツが基準になってます。ギターも例外ではなくラがめっちゃ重要だったりします。憧れのアーティストのライブを観に行ったとき、アコースティックギターを何回もかえるシーンを見たことあると思いますが、あの後ろではチューニング専用の専門家がいらっしゃって、コンサートに同行してはアコースティックギターの交換のタイミングで音叉でチューニングします。耳ですよ。基本耳とか感覚の問題です。まさに職人ですよね。ちなみに、僕は過去にヤマハティーンズミュージックフェスティバルっていうオーディションに参加させてもらった時に音叉職人さんに出会いました。「俺は文明の力なんかに頼らないぜ?決まってんだろ。感覚で勝負なんだよ」っていう人は音叉をどうぞ。

チューナー

アコースティックギターのチューニングをする方法2つ目は一番スタンダードなチューナーを使ったチューニングです。チューナーとは音叉と違い、ラの音以外も全部正解不正解を教えてくれる超便利なやつです。しかも電子機器なんで狂いません。アナログ時計とデジタル時計の違いみたいな感じですかね。電波時計のほうがわかりやすいかもです。なんせ、機械なので正確です。大抵のチューナーって真ん中にランプが付いてて、真ん中が正解。左に針がふれると低い、右に針がふれると高いみたいなやつがほとんどです。チューナーもいろんな形があるので、ご自身の趣味に合わせて選んでみてください。ちなみに、僕は最初は置き型のチューナーを使ってました。が、途中からライブでサッと使いたかったのでギターに付けるタイプのチューナーに変えました。

置き型チューナー

ギターに付けるタイプのチューナー

今ご覧いただいたチューナーはクリップチューナーと言って、ギターに付けたまま演奏できる優れもののチューナーです。僕はライブ中にクリップチューナーで何度もチューニングをしてました。

YouTube

アコースティックギターのチューニングをする方法ラストは意外かもしれませんが、YouTubeです。実はYouTubeにギターのチューニングだけの動画をあげてる人がいます。
僕もチューナーを忘れてしまった時に何度かお世話になったことがありました。あれですよ。ただチューニングをするためだけの動画ですのでYouTuber的な動画ではなく、辞書的な使い方になります。でも、アコースティックギター初心者さんのうちは音の見本があったほうが良いので、YouTubeでギターのチューニングは意外と良いですよ。

アコースティックギターのチューニングアプリ

さて、今はスマホでもアコースティックギターのチューニングが可能です。アコースティックギターのチューニングアプリ可能なアプリを3つご紹介します。ちなみに僕はiphoneユーザーなのでご紹介しているアプリはapp storeのアプリです。Androidのことはわからないのでご了承くださいませm(_ _)m

guitar tune

さて、こちらのguitar tuneというアプリは神です。無料でギターをチューンしてくれます。しかも音があった時に「ティリィン♪」ってマリオのコインとった時みたいな音で知らせてくれて可愛いです。ライブあるアルなんですが「あれ?チューナーどこいったっけ?うわ…前の会場に忘れてるやん…」というパターンでもguitar tuneがあればOK。実際に僕はライブ本番の時にguitar tuneに助けられました。ありがとうございます。もちろん、そんな切羽詰まった状況じゃなくてどこでも活用できます。

メトロノーム

僕はiphoneユーザーなんでAppStoreで「メトロノーム」って検索したら今使ってるアプリにたどり着きました。これからご紹介するアプリは似たようなアプリです。なので僕が今使ってるアプリとは異なります。下記のようなメトロノーム+チューナー機能が付いたような便利なアプリもいくつか存在するみたいなんで、よかったらご自身でもお調べくださいませ。

piano keyboard

こちらも上記同様、AppStoreで「piano」って検索したら今使ってる「piano keyboard」アプリにたどり着きました。最初にうざい広告は出てくるものの、ピアノの音を無料でスマホから流すことができるのでギターのチューニングの際にとても便利です。後、ボイトレをやってる人には音取りにも使えると思います。ただし、鍵盤の間がめっちゃ狭いのでよく違う音を弾いてしまいます。また、コードのように3つ同時にこのアプリで弾いて演奏するなんてことは難しいでしょう。あくまでもギターや歌の最初の音取りに使える程度の認識でOKかと思われます。

以上、【初心者向け】アコースティックギターのチューニングをする方法でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました