期間限定で無料公開中のアコギコースを今すぐゲット

下記のボタンをクリックして受け取りフォームへ進んでください^^
↓↓

24980円のアコギコースを無料で受け取る

【初心者向け】アコースティックギター 初心者におすすめの値段は?

アコースティックギター 17点セット アコースティックギター

こんにちは、akiraです^^

 

アコースティックギター初心者におすすめの値段を知りたい
これからアコースティックギターの購入を検討してる。
アコースティックギター初心者おすすめメーカーと価格についても教えて。
というお悩みに答えます。

 

この記事を書いている僕はアコースティックギター歴15年以上でUdemy講師としてアコースティックギターの初心者さん向けコースを受け持ってます。

楽譜が読めなくても大丈夫。初心者向けアコースティックギター講座

アコースティックギター初心者におすすめの値段は?

アコースティックギターは最初から良いものを。

1万円以上

アコースティックギター初心者さんにお勧めの値段は1万円以上です。理由はアコースティックギター入門セットのようなアコースティックギターがおまけ程度のものだと、音が本当にペラペラだからです。僕は一番最初に買ったのはアコースティックギター入門セットでした。ブルーの塗装がされており、塗装が分厚すぎるため音が全く響かなかったです。

 

それでも初めて買ったアコースティックギターギターだったので、そのギターでだいぶ練習はしました。しかし、音色や今後のことを考えると今となっては最初から1万円以上のアコースティックギターを買っておけばよかったなぁと思います。

 

1万円以上という値段の根拠は流石にアコースティックギター単体で1万円以上だと、ちゃんとしたアコースティックギターが多いからです。でもよくを言えば3万円以上くらいのクラスだと文句なしです。

別に、こういうのでもいいんですよ。確かに色々ついてるし、アコースティックギターがどんな楽器かわかるし。一度手にしてみて続けられそうかどうか判断するにはアリかもです。

できれば最初にいいギターを

アコースティックギター初心者さんのうちは値段の安いギターを求めがちですよね。僕もそうでしたし。でも、できれば最初からいいギターを買った方が絶対良いです。理由はどうせアコースティックギターを練習してうまくなりたいなら、ある程度良い音で愛着のわくギターの方が良いからです。

 

安物買いの銭失いと言いますが、アコースティックギターに関してもあまりにも妥協して値段の安いギターを買ってしまうと後で後悔します。

 

僕は先ほどご紹介したアコースティックギター入門セットのブルーの分厚い塗装のギターの次にk.yairiという日本が世界に誇るアコースティックギターメーカーのギターを買いました。

 

ちなみに沖縄アーティストのBEGINさんはyairiさんと提携して一期一会という楽器の開発をされました。トップアーティストさんからも信頼の高い日本のメーカーのyairiさんのギターはお勧めです。

安物はやはりそれなり。

ということで、結論は安物はやっぱそれなりです。もちろん値段が全てではないし安くても良いアコースティックギターも存在します。

 

ただアコースティックギター初心者さんのうちは目利きや耳での判断が難しいと思います。なのである程度の値段(1万円〜(できれば3万円クラス))のアコースティックギターを最初から買った方が良いですね。


こういう感じのギターは恐らく音が軽いです。

アコースティックギター初心者おすすめメーカーと価格

これからご紹介するアコースティックギターメーカーは実際に僕が全部使ったメーカーです。

Martin(マーチン)5万円代

マーチンというブランドは車で言うとベンツとかBMWクラスに有名で高級感のあるブランドです。そのマーチンが出してるリトルマーチンは音色はもちろん最初からピックアップがついており、買った瞬間からライブや配信が可能です。それに持ち運びやすさが最強なのでライブやパーティーにさっと持っていけるお手軽さです。

 

リトルマーチンはあのエドシーランさんも使っており、ジャパンツアーの日本武道館公演の際にリトルマーチン1本で演奏されたほど。この小さなボディーから想像できないくらいのど迫力の音色が飛び出ます。

 

僕はアコースティックギター歴15年以上ですが、これまで何本か買ったアコースティックギターの中で間違いなく一番良い買い物をしたと思います。

k.yairi(ケーヤイリ)6万円代←なんか値段上がってます。

yairiさんは先ほどご紹介した通りで、ブルーの塗装の分厚いギターの次に購入したアコースティックギターです。yairiさんはs.yairiとk.yairiの二つあって、僕が買ったのはk.yairiの方でした。同時このアコースティックギターを購入したのはデザインと音色が好きだったからです。

 

値段は6万円くらいしたので当時高校生だった僕は1ヶ月のバイト代のほとんどをこのk.yairiのアコースティックギターに注ぎました。結果、買ってよかったです。

 

このギターの良いところは中音域がとてもまろやかで、指弾き(アルペジオ演奏)がとても似合います。その上ストロークでガンガン弾いても上品な音色で良いです。

 

確か、ピックアップがついてなかったので、後付けでフィッシュマンのピックアップをつけました。合計で言うと10万円近くかかってますね。。いろんなアコースティックギターを買って思ったのは、やっぱり総合点はリトルマーチン最強です。

ZEMAITIS(ゼマイティス)6万円代

最後にご紹介するのはZEMAITISというブランドです。こちらは本来、エレキギターのド派手なデザインのブランドで、あまりアコースティックギターのイメージがないメーカーなんですが、僕がZEMAITISのアコースティックギターを買った理由はサウンドホールがハートだったからです。

 

ただそれだけです。アコースティックギターの購入判断は音色もそうですが、意外とデザインで選ぶことも多いです。僕はZEMAITISのアコースティックギターに楽器屋さん出会って一目惚れしました。そして試奏させてもらって即決でした。

 

ギターの購入って恋愛と同じでタイミングだったりもします。欲しいと思ってない時にふっと現れたりするものです。欲しいと思ってる時になかなか巡り合えないものです。

 

なので、僕はこのチャンスは逃すまい!と即決しました。そこからZEMAITISのアコースティックギターでしばらくライブしてましたが…女子ウケが最強でしたw

「あのハートのギターの子(僕)やんね」といろんな会場で声をかけてもらえるようになりました。まさかZEMAITISのアコースティックギターがコミュニケーションツールになりうるとは思っても見ませんでした。副産物万歳です。見た目も音色も結構良いです。ただ一点だけ。でかいです。デザインはサウンドホールがハート型でめっちゃ可愛いんですが、なんせでかいです。

 

後最初からついてくるZEMAITISのアコースティックギターのケースはまぁまぁペライので追加でケースを買わないといけません。ギグバックというアコースティックギターを入れる専用のケースがあるんですが、それも普通のアコースティックギターケースよりデカ目のものが必要でした。

 

幸い僕は誕生日プレゼントでZEMAITISのアコースティックギターが入るケースを頂いたのですが、なかなかのデカさで電車移動とかが多いと萎えます。ライブを頻繁にしたり、ギタースクールに通ってたりすると楽器の移動がつきものです。

 

もしアコースティックギターの運搬が大変と思ってるならZEMAITISのアコースティックギターより値段的に見ても音色、持ち運びやすさで見てもリトルマーチンが総合的に見てお勧めです。

以上、アコースティックギター初心者におすすめの値段についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました