期間限定で無料公開中のアコギコースを今すぐゲット

下記のボタンをクリックして受け取りフォームへ進んでください^^
↓↓

24980円のアコギコースを無料で受け取る

【作詞・著作権フリー】思いついた歌詞を著作権フリーでブログに公開

こんにちは、akiraです^^

早速、歌詞です。

pencil
※ラブソング系です。

「君という存在」

だったらあぁだったら僕にとって君という存在は
唯一理解できないはかないもの
なくしちゃいけないとわかってるもの
あぁ〜

漫画とかに出てくる主人公とはちっとも被らない人生だけど
君にとって唯一の何かになれていればそれでいいのです

同じような日々を受け入れてくれた
ありがとうが自然に溢れた

世界が終わる僕らにとってはありえないよね
わかってるけど今君を強く抱きしめた
ずっと一緒だよと呟いた
あぁ〜

満身創痍の毎日だ肩肘張らず生きていたいな
くだらないこととで笑い合える
そうだよ。これが求めてた全てなんだ

だからあぁだから僕にとって君という存在は
唯一無二のこの世界に感謝できる意味
だからあぁだから僕の側で笑ってて欲しい
世界が終わる頃までキスでもしていよう
とりあえず今日も好きなんだ
とりあえず今日は眠ろうか
あぁ〜

この歌詞の背景

ありきたりな毎日を受け入れて、それを一緒に幸せと思える存在って
個人的には、この曲のみじゃなくて人が人である幸せだと思います。
特別なことってそんなに頻繁に起こりません。し、必要ないです。

あの大金持ちも、結構普通のくらししてたりします。
っていう感じの歌詞です。

この曲の作り方

note
多分、このあたりは知りたい人が多いのかなと。

この曲の作り方(作詞)

この曲はRADWIMPS感あたりを出したくて書きました。w
作詞する時って、●●っぽいって思いながら書いたら結構スラスラ出てくることあります。
あくまでも僕の作詞のやり方です。

よく作詞のやり方とか本がありますが
キーワードを出したり、AメロBメロサビの流れを解説してくれてたりします。
かなり作詞やりやすいので参考にしてください。

著作権フリーです。

ということで、メロディ付けて録音して・・・っていう労力もないので
もしなんか気に入ってもらえたら曲でも付けてもらえると幸いです。

著作権フリーなんで、基本報告なくてもOK。
でも、もし連絡したってもええよ。って方は
akiraまでお待ちしてます。

ということで、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました