期間限定で無料公開中のアコギコースを今すぐゲット

下記のボタンをクリックして受け取りフォームへ進んでください^^
↓↓

24980円のアコギコースを無料で受け取る

【作詞・著作権フリー】思いついた歌詞を著作権フリーでブログに公開

pencil 作詞作曲

こんにちは、akiraです^^

作詞の方法を知りたい
これから作詞に挑戦しようと思ってる。
って言っても考えるの面倒だから、パクらせて。
というお悩みに答えます。

早速、歌詞です。

pencil

タバコの煙がテーマです。

「煙」

タバコの煙みたいに
浮かんでは消えてくメロディたち
それがやがて雲になって大地を濡らすように
君まで届けばいいな不器用な言葉かきあつめて
足りないピースは君となら埋めていけそうな気がしてるよ

まだそんなにお互いのことなんにも
知らない今という限られた
奇跡が花咲かすように水をあげよう

お互いを深く知るたび
喧嘩もするかもしれないだけど
君を知っていくほど失う怖さを思い知るよ
特別なことじゃなくてありふれた日々を
重ね合わすことが1番のギフトで無理はせず歩幅あわせよう

もうこんなに時が流れていつかは
世界に手をふる時までは
笑っていられたらいいね
消えそうに燃える炎を絶やさないように
手をとりあってキスでもしながらさ

この歌詞の背景

タバコの煙が命を燃やしてるようではかないな
って思ったのがきっかけでした。

この歌詞の作り方

note
多分、このあたりは知りたい人が多いのかなと。
この歌詞は、命のはかなさ的なのをテーマにしました。
あと、テクニックとして「花」とか「水」とかを入れると
いいって作詞の本に書いてたので使ってみました。w

このままだと、ポエマーみたいになるので
いつか作曲したものをお届けできればいいなって考えてます。

著作権フリーです。

ということで、メロディ付けて録音して・・・っていう労力もないので
もしなんか気に入ってもらえたら曲でも付けてもらえると幸いです。

著作権フリーなんで、基本報告なくてもOK。
でも、もし連絡したってもええよ。って方は
akiraまでお待ちしてます。

ということで、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました