期間限定で無料公開中のアコギコースを今すぐゲット

下記のボタンをクリックして受け取りフォームへ進んでください^^
↓↓

24980円のアコギコースを無料で受け取る

自作防音室の作り方について約3万円で作った秘密を解説

たった3万円程度で 自作防音室を 作る方法banner 自作防音室

「防音室が自分で作れる?」

防音室って憧れるけど、買うと高いですよね。

そこで今回は自分で自作できる防音室の作り方をご紹介します。

ちなみにこの記事を書いてる僕は約3万円で自作防音室を作りました。

3分くらいで読めるので、最後までよろしくお願い申し上げます!

防音室を自分で作る方法について

2020/11/26zisakubouonsitu

防音室を自分で作る方法についてまとめました。

・部屋のサイズや場所を調べる

・防音室の作り方について調べる

・実際に自作防音室の材料を集める

ひとつひとつ解説していきます。

部屋のサイズや場所を調べる

設置図
出典:たむすぎたーさん

自作防音室はデカイです。

僕の防音室のサイズは縦180cm横90cm程度。
これだけ大きくても中ではなんとかギターを抱えられる程度。

例えば防音室の中で座りたいなら、横140cm程度は欲しいところ。

まずはあなたの部屋に防音室が置けるか調べましょう。

防音室の作り方について調べる

防音室か置けるか部屋のサイズを調べたら次は情報収集です。

複数調べる方がおすすめ。

理由は、自作防音室ってその人オリジナル要素が強いから。

例えば僕は設計図なしで約3万円で自作で防音室を作りました。

でも他の方のブログだと約5万円とか、設計図通りの自作防音室とか様々です。

防音室作りに使ってる材料も全く違います。

ちなみに、僕の約3万円で作った防音室の記事はこちら。

【格安】自作防音室の具体的な作り方を動画で解説!費用や効果は?

実際に自作防音室の材料を集める

防音室が置けるか部屋のサイズも測った。

防音室の作り方も調べた。

ここからは実際に防音室を作る際に必要な材料の調達についてです。

おすすめはネットとリアルのハイブリッドです。

もう少し詳しく言うと、Amazonとコーナンなどのホームセンターを利用します。

理由は、板などの骨組みになる部分を目で見たほうがいいから。

例えば、防音室作りが初めてなのに全部ネット調達だと素材のサイズ感などイメージが難しいですよね。

防音室以外の防音対策について

2020/11/26zisakubouonnsitukannsei

これが完成品です。もはや家w


後半では、防音室以外の防音対策について解説します。

下の階への振動防止

隙間の漏れ音防止

遮光、防音対策

ひとつひとつ解説します。

下の階への振動防止

防音室を作る前にジョイントマットを敷きましょう。

理由は2つ。

一つは賃貸の床傷防止。
もうひとつは下の階への防振効果です。

賃貸の床傷防止ですが、防音室を賃貸の床にそのまま置くと絶対傷つきます。

理由は、防音室って100キロ以上あるから。

例えば、机を床にそのまま置くとフローリングが傷つきますよね?

防音室は一度設置したら基本動かせません。

そのまま設置すると退去時に床が凹んで不用なお金が発生します。

ジョイントマットは下の階への防振効果もあります。

音楽が趣味の人だけじゃなく、小さなお子さんがいる家庭でも大活躍します。

賃貸の場合、防音、防振対策としてジョイントマットを敷きましょう。

隙間の漏れ音防止

窓や玄関の扉は意外と隙間があります。
音は隙間から以外と漏れてます。

家の隙間で考えられるのは

玄関

ドア

などです。

これらの隙間を隙間テープで塞ぎましょう。

隙間を防ぐだけて割と音漏れに効果ありです。

更に、断熱効果も期待できます。

例えば、部屋の機密性があがるとクーラーやエアコンの効きがよくなります。

隙間テープは防音だけじゃなく、節約にも繋がり一石二鳥ですね。

遮光、防音対策

最後に窓の防音には防音カーテンがおすすめ。

防音カーテンは防音と遮光の2つの効果があります。

例えば外の子供の騒ぎ声や工事の音が気になる時に防音カーテンはおすすめ。

あとは夜勤などで昼夜逆転してて、日差しが嫌な人にもおすすめです。

もちろん、防音対策にも効果的です。

本日ご紹介した防音室の作り方や、防音室以外の防音対策もぜひお試しくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました